即席水属性剣豪PT【古戦場用】

今流行りの古戦場水属性剣豪PTを作ってみました。

水属性剣豪PT

ヴァジラ、アルタイル、最終上限解放カトル

ヴァルナ(3凸)+カツオ(4凸)

  • 剣豪+ヴァジラの複数回行動を利用して奥義を連発して削るPT。
  • 4凸カツオは、メインかフレ石に設置すれば1回目の召喚のみ奥義ゲージを200%にする効果。

今すごく流行ってる剣豪+ヴァルナ+カツオパですね。

もともとのポテンシャルが高いので適当に組んでも2000万近くのダメージを出してくれます。

複数回奥義が主軸なのでヴァジラは外せません。

また、剣豪のスキルが奥義ゲージを40%消費するため、初ターンで必要な奥義ゲージを確保してくれる+両面デバフ撃ってくれるアルタイルもほぼ必須です。

最終カトルは入れ替えでも良いのですが、90HELLに挑む時は2ターン目以降の火力も必要になりますので、継続火力を重きにおいた結果起用しました。

カトルの利点はランダムですが喪失デバフが入れられる可能性があること、ヴァジラやアルタイルのバフを延長できること、味方全体の連撃UPです。

ちなみにSSを見るとバレバレですが、ヴァルナしか水属性召喚石を装備していません。(カツオは装備している水属性召喚石が増えるほど攻撃力が上がる仕様。)

が、意外と2ターン目以降も火力を出せています。ヴァジラとアルタイルのバフのおかげで一発30~40万×DATAは出てる感じ。

入れられそうな石がないので火力の比較はできませんが、ちょうどゼノコキュが開催されるのでコキュートスの石でも凸って入れてみても良いかもしれないですね。

武器編成

ミュルグレスは1本で、エウロペ琴も入れていないので再現はしやすいはず。

一番難易度が高いのはカツオ4凸のフレを見つけることかもしれません。

メイン武器は八命切(オクトーの解放武器)を採用。最終段階まで強化しているので奥義ゲージUPがついててなかなかいいです。


ただ、最終段階まで強化した天星器を保管している人はなかなかいないと思いますので、基本的に無銘金重(英雄武器)で良いのではないでしょうか。

 

古戦場の90HELLは4000万くらいですので、だいたいワンパンで半分削れることになります。

とはいえ古戦場のボスは基本的に50%以降がめんどくさくなる傾向にあるので、もう少し武器を詰めて初ターンで一気に削りたいですね。

マウント系が入れられないのでデバフ祭りとか来ると面倒。

あとはオメガ刀を入れて2ターン目以降の継続火力も増やしたいです。

スポンサードリンク