得意武器編成

火属性剣得意編成考察

更新日:

今回は火属性の剣得意パについて考察してみます。

火属性の剣パについて

火属性は剣得意キャラの数が多く、アタッカーやバッファーも居るため、キャラも揃えやすく火力も出やすいというメリットがあります。

また、ゼノイフ斧が強力であるため、ゼノイフ斧を担いでのベルセルクがお手軽に火力を出せる編成として人気です。ベルセルクにオメガ剣のスキルが乗るのもメリット。

スポンサードリンク

剣得意キャララインナップ


ヒューマン/サプチケ可
【パーシヴァル】
恐怖が使える他、Lv100まで育てるとストレングスバフが強力になり、追撃も付くようになる。
ストレングスが独自バフの為、火力UPを実感しやすくて強い。

ヒューマン/サプチケ可
【テレーズ】
背水連撃追撃アタッカー。
高倍率の追撃バフを付けられるため、HPが減っているときの火力は凄まじい。
また、TA確定のバフを持ち、3アビのリキャストリセットによってクールを回せる。

ヒューマン/サプチケ可
【アオイドス】
テンションという独自のバフを味方全体にかけられるキャラ。
テンションは別枠で火力UPなので強いはず。(持っていないので使用感は不明)

エルーン/サプチケ可
【ユエル】
味方全体に追撃、属性バフ、クリア、回復と補助に特化した性能。
かなり便利だけど自身の火力が低いのがネック。

ドラフ/サプチケ可
【アギエルバ】
9/25に上方修正された。
本人の防御力が高く、かばう持ち。

ドラフ/リミテッドキャラ
【スツルム】
純粋なアタッカー。
シングルアタックとダブルアタックの際、高倍率の追撃が出る仕様。
この仕様のおかげで毎ターン高水準のDPSが叩き出せる。
また、累積バフなので時間はかかるが、徐々に自身の火力がUPしていく。

ヒューマン/通常のサプチケ× 特殊サプチケのみ可
【ベアトリクス(サマー)】
背水アタッカー。
自身でHPを削って背水バフを付けられるので、渾身がない編成でも序盤から高ダメージを出せる。さらに反骨持ち。

ヒューマン/通常のサプチケ× 特殊サプチケのみ可
パーシヴァル(サマー)
高倍率の防御デバフを持つ。
火力は劣化パーシヴァルという感じ。
心酔は魅了の上位互換版。強力だけど成功率が低く、HPトリガーは封じることができない為、今の環境では使いにくいか。
火はキャラ数の割に防御デバフを持っている人が少ないので、防御デバフが足りない時は編成に入れる余地はあるかも知れない。

その他、特典キャラでシャリオス17世というキャラが居るようですが、さっぱりわからないのでこちらでは割愛。

剣得意ではないけど編成に入ってくる人


ドラフ/格闘・槍得意/十二神将
【アニラ】
属性デバフやスロウ、回復、味方全体の攻撃バフなど、火属性編成のデバフバフを全て任せられるくらいの性能。
特に3アビのバフが強力で、オメガ武器の恩恵が得られない編成でも普通に理想編成に入ってくるレベル。

エルーン/銃得意/十天衆
【エッセル】最終上限解放
9/25に修正された。
10ターン後に使える4アビの威力が強力。
元々のコンセプトがブレイクアサシンでしたが、敵がブレイクしていなくてもブレイク時の効果が得られるデバフが実装されたため、ブレイクアサシンが使いやすくなった。

主人公の剣得意ジョブ

オメガ剣の第1スキルは主人公の剣得意ジョブにも効果があります。(第2スキルは得意武器問わず、全てのスタメンキャラに効果アリ)

また、ジョブの得意武器項目に剣が入っていれば、主人公が剣以外の武器をメインに装備してる時でも効果があります。


装備可能武器種/剣・斧
【ベルセルク】
ゼノイフ斧がメインで装備できることが最大の利点。
またアマブレなどの防御デバフにも優れていて、主人公のみで防御下限まで下げられる。
レイジで初速の火力を若干高められる。

装備可能武器種/剣・短剣
【カオスルーダー】
メイン武器はオメガ剣・四天刃が候補。
アンプレディクトで特殊デバフを付けられること、スロウなどで特殊技を遅らせることができるのが強み。
耐久力が足りないPTで採用すると若干安定しやすくなるかも。

装備可能武器種/剣・槍
【スパルタ】
メイン武器はオメガ剣やアテナ槍など。
マグナ編成の場合、オメガ剣以外だと連撃確率が足りなくて安定しないかも。
全体カット手段に乏しい剣得意キャラの耐久力を補いたい場合は採用。

装備可能武器種/剣・刀
【ザ・グローリー】
メインに装備する武器によってスキルの効果が変わるので、良い武器を所持している場合は採用の余地アリ。
現状ではイクサバ(4凸)やリディルがオススメかな?

それぞれの観点から見た場合

防御DOWNデバフ

この中で敵の防御力を高倍率で下げられるキャラはアニラorパーシヴァル(サマー)のみです。

この2人を編成に入れないのであれば、主人公がミストとアマブレの2つを負担することになります。

ただし、剣得意PTだと主人公のジョブはベルセルクにすることが多いので、防御デバフは編成しやすいほうではないでしょうか。

連続攻撃確率について

味方全体に連撃バフがかけられるのはアニラのみです。(最終エッセルは4アビのみ)

その他は基本的に自身のみのバフなので、アニラが居ない場合武器のスキルに大幅に頼る形になります。

マグナ編成ならゼノイフ斧(四天刃)とオメガ剣の闘争がほぼ必須。アグニス編成ならアテナ槍などで三手を付けられます。

攻撃力について

火属性の武器は攻刃や背水のものが多く、初速が遅くなりがちですので、初速を補えるようなバフを持ったキャラが望ましいです。

アニラのバフ、アオイドスのテンションバフ、ユエルの追撃、属性バフなどが有効。

自己バフだと、パーシヴァルはストレングスで別枠バフをかけられる、スツルムは自己バフと自動追撃、ベアトリクスは自傷スキルでHPを下げられる、ので初ターンでも火力が出しやすい傾向にあります。

一方、テレーズは背水アタッカーな上、自傷スキルもないので、他キャラで補ってあげないと使いづらいです。

一番の対策はリミ武器のイクサバで渾身を補ってやることですかね。

耐久力について

即席編成だと耐久力は低めです。

全体カット持ちはいません。アギエルバはかばうが使えますが、現状の敵は全体攻撃やHPトリガーが多くてアギエルバだけでは耐久力は補えないです。

基本的に敵とは殴り合い、建て直しはアニラとユエルの回復で行うことになります。マウントが入れられないのもデメリットでしょうか。

マグナ編成ではプラフマンシミター、アグニスでは守護系のスキルのついた武器が入れられますので、その辺りの武器でHPを補うのが現実的ですね。

総まとめ

項目別にまとめてみると、アニラと武器パワーが強いことが分かります。

キャラも優秀ですが、若干性能が尖っている分下地がちゃんとしていないと真価を発揮できないですね。

安定した火力を出すためには武器の収集が必須。キャラは揃えやすいけれど実は玄人向きの編成と言えるのかも。

スポンサードリンク

-得意武器編成

Copyright© リミテッドリーシャちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.