即席水属性カツオ剣豪PT【古戦場用】

今流行りの古戦場水属性剣豪PTを作ってみました。

水属性カツオ剣豪PTとは


EX2ジョブである【剣豪】と、

SSR召喚石の4凸カツウォヌスを組み合わせて使う編成のことです。

まずは剣豪の紹介から。

剣豪について

剣豪は侍系列のジョブで、奥義ゲージを最大200%まで貯めることができます。

ゲージが200%貯まっていると一度に2回奥義が撃てます。2回奥義が現実的となったらターンダメージは最強クラスです。

ですが、普通に考えて200%なんてなかなか貯められません。アサルトタイムだって100%スタートです。

実装したばかりの頃は、剣豪をサポートできるようなキャラや装備があれば使い道が生まれるのになぁ…というレベルのちょっと残念職でした。

そんな剣豪に救世主が。

4凸カツオ

カツオには4凸実装以前から、召喚効果に【稀に味方全体の奥義ゲージUP】効果がついていました。

カツウォヌスの奥義ゲージUP効果量は最強クラスで、剣豪の奥義ゲージも即座に200%貯まります。ですが、発動確率が低くあまり使い物にはなっていませんでした。

4凸実装で、メイン加護効果に初回召喚時には全ての召喚効果が必ず発動する効果が付きました。

これにより、確実に味方全員の奥義ゲージをMAXまで貯められるようになりました。

注意したいのは、メイン加護効果あってこそなので4凸カツオを自分の石やフレの石に置かないと効果が発揮されないということです。

実際に使ってみる

ヴァルナ×カツオで、火属性のボスを想定して水属性編成でチャレンジ。


今回は剣豪のアビリティである【無明斬】も使用しています。

バフやデバフを使ってからカツウォヌスを召喚し、全員の奥義をMAXに。


↑奥義のダメージ。


↑通常攻撃のダメージ。

<主人公の行動>
主人公は【無明斬】を使っているので、1ターンのみ3回行動です。

  • 1回目は200%貯まっているので奥義が2回発動
  • 2回目は通常攻撃(今回はデュアルインパルスを使っているのでTA必中。)
  • 3回目で奥義ゲージが100%以上貯まっているのでまた奥義1回

こんな感じで動きます。

その後は、ウーノとアルタイルが1回ずつ、ヴァジラが2回奥義を発動させます。


ウーノは2アビを使っているので奥義上限が高い。


ヴァジラも久遠の指輪をつけていますので上限が高めですね。


1ターンで2800万ダメージを達成することができました。


使った武器編成はこちら。

メイン武器は無銘金重(魔獄)です。

他属性でもいけるイベント周回の編成

火属性ボス以外の他属性のイベント周回をする際は奥義ダメージと奥義ダメージ上限を上げてくれる最終上限解放済みのシエテを入れたほうがはかどります。

他属性イベント周回の場合は【デバフは入らない前提】かつ【アビリティを使わない】が主題になってきます。基本的にカツオ召喚のみで運用することになるでしょう。

必殺スキルやダメージ上限UP系の石が必須になる、かなりハードルの高い編成です。


今回の装備はこちら。メイン武器はオメガブレイドです。

カツオ召喚のみで1500万なら普通のイベント周回では余裕で使えますね。

古戦場の犬は属性耐性が付いたため、トライアルで1800万くらい出ていないと厳しいようですが…

剣豪PT編成のコツ

フィンブルと必殺武器を多く編成しよう

必殺スキルは奥義の上限ダメージが上がりますので、積極的に編成します。

片面ヴァルナの場合、ブルースフィア3、テュロスビネット3くらいが上限的に理想編成のようです。

必殺スキルがなくてもそれなりに楽しいので、フィンブルさえあれば一度チャレンジしてみてもいいと思います。


昔はこんな寄せ集め編成だったのですが、


2000万弱ならちゃんと出てました。(vs火属性ボス)

召喚石はザ・ムーンやガブリエルを優先的に

剣豪編成はとにかく奥義火力を上げるのが大事なので、与ダメージ効果のあるザ・ムーンやダメージ上限効果のあるガブリエルを積極的に編成していきましょう。

特にワンパン編成は1ターン目でどれだけダメージを出し切るかが大事なので、この2つの有無は滅茶苦茶大きいです。

ちなみに私はムーンもSR3凸止まりですし、ガブリエルも持っておらずクソみたいな召喚石で埋めています。

カツウォヌスは水属性召喚石の数に応じて水属性攻撃力が伸びるので、水属性召喚石で埋めなければいけません。

  • マキュラ・マリウス(サマー)
  • カー・オン
  • カグヤ

あたりがあるといいですね。

この辺の石を持っている人はもっともっと伸びしろがあります。

オメガブレイドor無銘金重を調達しよう


次にメイン武器の調達です。

基本的に、

ワンパン編成ならオメガブレイド(オメガ刀)で、3ターン以上戦うなら無銘金重(魔獄)のほうが強いです。

無銘金重(魔獄)のいいところは、自分が奥義を使えば使うほど味方全体の奥義ゲージが貯まっていくところ。

剣豪編成は、連撃も確保し辛いので普通に使っていると奥義ゲージが貯まりづらいんですね。無銘金重はそのデメリットを払拭してくれます。無銘金重のおかげで安心して武器を奥義極振りにできます。

一方、ワンパンの時は一撃の火力さえあればいいので、攻刃のついていない無銘金重は抜けてオメガブレイドをメインに持ちます。

スキル編成について

しっかりデバフを入れないといけない時は、無明斬+デュアルインパルス+アーマーブレイクにしています。

両面デバフはアルタイルにお任せ。

ちなみにワンパン編成の時はレイジなどを使って火力を底上げすることもあります。

オススメのキャラについて

現在の環境だとやはりヴァジラの適正が最強クラスでしょうか。奥義が2回撃てるのは大きいですね。

リンクスメイトに加入するとリンクスチケットで交換できるので、どうしても欲しい人は考慮してみるといいかも。

あとはグレア。グレアは自分と任意のパーティーメンバー1人の奥義上限を上げます。ヴァジラとデュオすると効果的。火力が足りていない人なら火力UPバフもかなり頼もしいかと。

対火属性、もしくは無属性ならウーノ、ヴァジラ、グレアが最強メンツでしょうか。

ウーノは2アビを使えば奥義上限が上がるのもいいし、ストレングスバフも強くてカットも頼りになるのでなかなか抜けないなぁ。

他属性ワンパンなら、

  • シエテ
  • ヴァジラ
  • ヨダルラーハ

がテンプレです。

シエテは最終上限解放で味方全体の奥義上限UP効果が追加されるのでぜひとも最終上限解放したい。

後は、個人的に使ってみたキャラについて。

シルヴァ(最終上限解放済)
けっこうよかったです。奥義火力が高いのもいいし、ポンバ持ちなので剣豪編成とのシナジーも高い。

アルタイル(最終上限解放済)
本人のダメージはそれほどではないんだけど、やっぱ奥義のクリティカルバフと奥義ゲージUPが頼りになるなー。

エウロペ
特別相性がいいわけではないけれど、無属性(アルバハなど)相手と戦う時は、被ダメージを火属性にしてくれるのは助かる。

イングウェイ(最終上限解放済)
割といい。でもイングウェイの真価は発揮できていない気がする。

カトル(最終上限解放済)
喪失がたまたま当たれば気持ちいい。ガブリエルがあるなら無くても良い。

イシュミール(サマー)
ワンパンでは使いづらいものの、ブリザードや氷剣でコツコツ戦える編成なら向いてます。

こんな感じです。

関連記事↓

ヴァジラ無しでも鰹剣豪をやる意味はある?