育成全般

四象降臨では印符の獲得を最優先にしよう!

投稿日:

四象降臨が始まりました。

四象降臨では四象の輝きでさまざまなアイテムと交換できるので、何と交換したら良いか迷っている人も多いと思います。

私は印符の獲得を最優先にすべきと思います。

印符の使い道

黄龍、黒麒麟のノーマルやHLを自発するのに必要

四象のクエストは、召喚石の黄龍と黒麒麟が入手できる唯一の機会。

特に黄龍についてはクリュサオルとの組み合わせが強力で、需要が高くなりました。

黄龍と黒麒麟のクエストは四象降臨が終わってからでも自発できるのですが、自発素材は四象降臨中にしか回収できません。

黄龍・黒麒麟HLの自発素材は【四象金印】です。

四象金印はどうやって取るのかというと…

4属性の印符1つで金印1つと交換できます。黄龍、黒麒麟HLは金印2個なので、それぞれ印符が2枚必要ですね。

ちなみに黄龍・黒麒麟の召喚石は、金箱からも落ちる黄龍・黒麒麟HLのほうが入手しやすいです。印符は入手数に限りがある

で、この印符なのですが1回の開催につき取れる在庫に限りがあるので、一気にごそっと取るということができません。

なんと在庫は9個しかない。

しかも1個取るごとにレートは5000ずつ上がり、最終的には輝きが30000必要になってしまいます…

黄龍と黒麒麟ってどれくらいの回数で集まるの?

順位箱からも落ちるので、MVPが取れるかどうかでぜんぜん違います。

体感ですが、金箱のみなら1/50で黄龍か黒麒麟のどちらかが1つ落ちるかな、くらいですね。

黄龍・黒麒麟HLの30連連戦部屋に入るとして、金印4個でやっと1つくらい。在庫9個だと120回しか回れないので集まりきるか怪しいところですね。

戦力が足りていない初心者ほど印符の数が重要になってきます。

ちなみに黄龍と黒麒麟は1つは交換できるので、あとは3つずつドロップさせる必要があります。

スポンサードリンク

黄龍黒麒麟武器や、天司武器のためにも黄龍・黒麒麟HLは通わないといけない

ちなみに黄龍・黒麒麟HLは召喚石だけでなく、黄龍・黒麒麟のアニマもドロップします。

これは、

黄龍黒麒麟武器や、

セラフィックウェポンの最終上限解放にも必要になる素材。

初心者から上級者まで周回必須だろって感じのクエストなんです。

印符は四象武器のスキル付与にも使う…

ここまでお話したのは黄龍・黒麒麟HLの自発素材としての使い道ですが、印符自体にも使いみちがありまして…

四象降臨中のみ受注できる【四象の試練】は、

4属性の武器の凸や黄龍・黒麒麟の凸に必要な素材が手に入るのですが…

入場に印符が必要です。ここでも…

 

ということで、印符は今の四象降臨系のコンテンツの根幹を担っていると言っても過言ではありません。

全回収まではできずとも、少しずつ取っておくとあとが楽になると思います。

スポンサードリンク

-育成全般

Copyright© リミテッドリーシャちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.