育成全般

合体召喚の仕様について

投稿日:

合体召喚についてまとめておきます。

合体召喚の発動条件

マルチバトルで複数人のプレイヤーが居る場合において、他人が召喚石を使用した後に自分の召喚石を使うと【合体召喚】となり、他人の召喚石の効果の恩恵が得られる仕組みです。

合体召喚となった場合は専用カットインとなり、召喚時のタイトル名も合体するので、色々な組み合わせで試してみると面白いです。

他人の召喚石の恩恵は無凸、もしくは4凸時の効果しか得られません。

他人の召喚石が3凸してあっても無凸時の効果です。
(例えばゴッドガード・ブローディアは無凸時70%カット、3凸で100%カットになりますが、合体召喚で拾ってきたものは凸段階を問わず、すべて70%カットとなります。)

4凸してあれば4凸時の効果が得られるようになります。
(ルシフェルは4凸で回復効果が追加されますが、合体召喚でもこの効果は発揮されます。)

スポンサードリンク

どの召喚石を拾ってくるか?

基本的には他人が一番最近使用した召喚石を拾います。

例えばAさんとBさんが2人でペア討伐を行った場合。

1 【A】シヴァ使用
2 【B】コロマグ使用
※1のシヴァと合体召喚
3 【A】ザ・サン使用
4 【A】プロメテウス使用
5 【B】ザ・サン使用
※4のプロメテウスと合体召喚

こんな感じで、常に他人が使った一番新しい召喚石と合体していきます。

3~5の流れのように、Aさんがザ・サンの後にすかさずプロメテウスを使えば、プロメテウスが合体召喚待機中になってしまい、Aさんのザ・サンを合体召喚で拾うことはできなくなります。

合体召喚は2つで1セットになっている

上の表を見ていただくと分かりやすいですが、この順番で召喚するとAさんはBさんの召喚石を拾うことはできません。

これはBさんの使用した召喚石が、合体召喚可でセットになったためです。

合体召喚の仕様としては、

最初に召喚石を使用した人の石が【合体召喚待機中】になり、

2番目に使用した人の石が【合体召喚回収役】となります。

回収役となった石は役目を終えますので、次の合体召喚で拾われることはありません。

今度は3番目に召喚石を使用した人の石が次の【合体召喚待機中】となり、以降はループです。

以上の仕様により、なるべく別の効果の召喚石を合体させたほうが有用と言えます。

 

スポンサードリンク

-育成全般

Copyright© リミテッドリーシャちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.