~7/5 THE MAYDAYS

装備強化入門:スキルの内容について

今回は攻刃とか背水の話をしていきます。

スキルの通常、方陣ってなに?で紹介した部分が理解できていることが前提なので、分からなかったという方はぜひ見直してみてくださいね。

方陣、通常スキルについてのおさらい

  

武器には【方陣】、【通常】、【EX】などの種類が存在し、

召喚石のメイン加護によってそれぞれに補正がかかるというお話でした。

武器のアイコンを見れば、方陣スキルなのか通常スキルなのかは見分けられるということもお話しました。

今回はもう少し突っ込んだ内容である、攻刃とか背水についてお話していきますね。

武器のスキルについて

今度は、騎解方陣のほうではなくて攻刃のほうに注目してみます。

アイコンの右下の部分に注目です。

基本的な武器スキル

グラブルの基本的な武器スキル一覧です。

RPG慣れしている人ならピンと来るような一般的なスキルが多いと思います。

複数のスキルが混じった複合スキル、特定の条件下で発動するスキルなんてのもありますが、ややこしいので、今回は基本的なものだけ紹介します。

攻刃 キャラの攻撃力が○%UP
背水 キャラのHPが低いほど攻撃力○%UP
渾身 キャラのHPが高いほど攻撃力○%UP
守護 キャラのHP○%UP
技巧 キャラのクリティカル確率が○%UP
二手 キャラのダブルアタック確率が○%UP
三手 キャラのダブルアタックとトリプルアタック確率が○%UP
必殺 キャラの奥義ダメージと奥義ダメージ上限が○%UP

オススメのスキル

攻刃


↑右下に剣マークのアイコンがあります。

【方陣攻刃】、【通常攻刃】、【EX攻刃】など3種類存在しています。

キャラの攻撃力を上げる、最も基本的なスキルです。

SSRマグナ武器でオススメされている武器には必ず方陣攻刃が付いています。

最初は、武器の攻撃力ステータスが高く、かつ攻刃の威力が高いものを揃えていけば強くなっていきます。

マグナ石のメイン加護の補正がかかる方陣攻刃がオススメ。

背水


↑葉っぱをめくったようなマークが付いています。

【方陣背水】、【通常背水】と2種類存在しています。

キャラのHPが低くなるほど、攻撃力が上がるスキルです。

残りHPが70%くらいまではほとんど効果が出ませんが、70%を切った辺りから徐々に効果が上昇してきます。

瀕死にならずともスキルの効果が出るのはメリットですが、クエスト開始直後は火力があまり出ないというデメリットがあります。

背水スキル単体だと使いづらいので、攻刃と組み合わせて使うのがいいですね。

ティアマグ銃とセレマグ爪は方陣攻刃と方陣背水が両方ついているので重宝されています。

方陣と通常でスキルの内容は同じなの?

攻刃…攻撃力上昇や、背水…HPが低いほど攻撃力上昇などの、大まかなスキルの効果は同じですが、

基本的にスキルの効果量の倍率が異なります。

方陣技巧と通常技巧のように、倍率のかかり方の仕様が全く異なるスキルもありますので、別物として取り扱うことをオススメします。

また、当然ですがマグナ石のメイン加護や神石のメイン加護が得られるかどうかも変わってきます。

アイコンによるスキルの見分け方

今後編成を考えるに当たって、方陣か通常なのか?と区別することはとても重要ですので、一覧表でも分けて表記しました。

仕事のマニュアルみたいで嫌ですが、ゲームなので無理やり頭に叩き込む必要はありません。

[st-mybox title=” ” fontawesome=”fa-question-circle” color=”#03A9F4″ bordercolor=”#B3E5FC” bgcolor=”#fffffff borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

アイコンの矢印の本数は何?

スキルの等級を示しています。別の記事で説明します。


【方陣攻刃】
左上:M
右下:剣
マグナ武器や一部の召喚石クエストでドロップします。

方陣攻刃が付いている武器の種類は多いので、比較的集めやすいです。

課金の有無に関わらず誰にでも揃えられるという利点があります。


通常攻刃
左上:空欄もしくは数字
右下:剣
ガチャ排出や、天星器など一部のイベントクエストで入手できます。

基本的にランクの高い攻刃武器は限定ガチャ産のみの排出です。

攻刃には攻刃2,攻刃3などと等級が設定されており、左上の数字は等級を表します。

方陣攻刃にも攻刃2は存在していますが、数字が左上に書いてあるのは通常攻刃のみです。


EX攻刃
左上:EX
右下:剣
ゼノ討滅戦や、一部のイベントクエスト、サイドストーリーで入手できます。

グラブルのダメージ計算式の都合上、さまざまなスキルを組み合わせるとダメージが高くなる傾向にあるため、固有のスキルであるEX攻刃は重宝されています。


【方陣背水】

左上:M
右下:葉っぱ
ティア銃やセレ爪に付いています。

方陣攻刃との相性が非常に良いです。


【通常背水】

左上:空欄
右下:葉っぱ
グラーシーザーやクリフィンなどのちょっとランクが高い課金武器に付いていることが多いです。

最近では渾身武器も数多く実装されてきたので、HPが高いときは渾身、低いときは背水というように使い分けがされるようになってきました。


【方陣渾身】
左上:M
右下:力こぶし
一部のマグナ2武器(レガリアシリーズ)に付いています。

HPが高いほど攻撃力が高くなる効果です。

背水よりは上昇倍率は低いですが、攻刃と組み合わせると戦闘開始時の火力が伸びるため、貢献度上位を狙うなら必須パーツとされています。


【通常渾身】
右下:力こぶし
エクストラ討滅戦のフェンリルや、限定ガチャの武器になどに付与されています。

神石編成のヴァルナが広く普及したのは、渾身スキルがいち早く実装され、かつ無料で手に入れられたからというのが大きいです。

(抱き合わせで守護が付いていたからというのもあります)

あまりにも強すぎたので渾身スキルは一度弱体修正されています。

弱体されても相変わらず強力なスキルです。


方陣守護
左上:M
右下:ハート
キャラのHPが高くなるスキル。

火力は伸びないので単体ではほとんど使われませんが、HPが高くなるほどクエストのクリアが安定したり、間接的に渾身スキルの強化にもつながるので、ある程度は欲しいスキル。

攻刃と守護が両方付いた【神威】などの複合スキルが人気です。

シュヴァリエ・マグナソードにも方陣神威が付いており、アルバハHLなど高難易度のクエストに行く際はHPも火力も両立できるシュバ剣染め編成が推奨されています。


通常守護
右下:ハート
フィンブルなど。神威なら天司武器にも。

基本的に神石編成で入れるような武器は、攻撃系のスキルが2スロット入ってることが多いため、守護系のスキルはなかなか入れるスペースがありません。

神石編成でHPをある程度確保したければ、若干工夫の必要があるかもしれません。

例外としてヴァルナ編成ではフィンブルに守護大が付いているため、何も考えなくてもHPが伸びていきます。


方陣技巧
(風車のようなアイコン)
一部のマグナ2武器(レガリアシリーズ)やオールドプライマルシリーズなどに付いています。

キャラの攻撃行動のクリティカル発動率を上昇させるスキルです。

※同じ技巧ですが、方陣技巧と通常技巧で仕様が違うスキルです。

方陣技巧は方陣技巧スキルを増やすほど発動率が加算されていくので、100%クリティカル編成なんていうのも可能です。(そこまで技巧をつっこんだ編成が強いかどうかは別にして。)

マグナ編成で大きなダメージリソースを誇るスキルです。


通常技巧
方陣技巧と違ってクリティカル発動率が加算ではないため、積極に編成に起用されることはほとんどありません。

通常技巧を詰め込むよりも、キャラのアビリティやリミットボーナスでクリティカルを補うほうが良いとされています。

方陣二手
方陣二手のみの武器が
実装されていないため(多分)、
画像は割愛
複合スキルですがオールドプライマルシリーズであるオールド・オベロンに付与されています。

キャラのダブルアタック確率を上昇させるスキルです。

マグナ武器では連撃確率確保が問題点でしたが、オメガ武器(無垢武器)によって連撃確率が盛れるようになったため、積極的に方陣二手が使われることはほとんどありません。


通常二手
右下:2本線
四象武器など。

神石では上位互換版の三手を盛ることが多いため、通常二手もほとんど使われません。

方陣三手
方陣三手のみの武器が
実装されていないため、
画像は割愛
デメリット付きですがオールドプライマルシリーズのオールド・コルタナに付与されています。

三手はキャラのダブルアタック確率トリプルアタック確率を上昇させるスキルです。

トリプルアタックのみと誤解しやすいですが、両方上昇しますので完全な上位互換スキルとなります。

※ちなみにトリプルアタック確率のみ上昇の破壊というスキルもあります。

マグナ編成では二手・三手はマイナーで、キャラのアビリティやオメガ武器で連撃率を補うのが主流です。


通常三手
右下:3本線
レジェンドフェスでの目玉であるリミテッド武器によく付いています。

ただ、一つ一つの武器の効果量は低めなので、複数重ねないとあまり意味はありません。


方陣必殺
左上:M
右下:2本のピンクの剣
一部のマグナ2武器(レガリアシリーズ)に付いています。

奥義ダメージと奥義ダメージ上限を引き上げるスキルです。

※上限のみを引き上げる

奥義がバンバン撃てる剣豪PTで非常に重宝されています。


【通常必殺】
右下:2本のピンクの剣
一部のグランデフェスの解放武器に付いています。

基本的に方陣必殺と組み合わせて使います。


その他複合スキル
神威など
下にアイコンが複数付く
スキルが複合しているものもあります。

複合スキルには両方使えるスキルをいいとこ取りしているパターンと、効力は高めですがデメリットが付いているパターンの2種類あります。

たいていの場合、いいとこ取りしているスキルは効果量が中くらい(神威など)、

デメリットが付いているスキルは効果量が大きくなっています(暴君など)


【祝福】
天司武器についています。

有利属性の敵に対する与ダメージを上昇させる効果。

後で詳しく説明しますが、ダメージ減衰後に計算されるため、特に上級者に恩恵が大きい武器です。

基本的に有利属性のボスと戦う際には編成していきます。


その他特殊武器
アイコンはさまざま
コスモス剣や、英雄武器など特殊なスキルがついているもの。

一見しただけではスキルの効果量が分かりづらいです。

という感じでまとめてみましたが、上記にも記したとおり勉強や仕事のマニュアルではないのでいきなりこれらをすべて頭に叩き込む必要はありません。

楽しく遊んでいたらそのうち分かってくるので今回は読み流してくれてOKです。