~7/5 THE MAYDAYS

風ヘルエスは味方全体反骨持ちで使いやすい?

今回は風ヘルエスについてまとめます。

風ヘルエスは槍得意のキャラクターです。

風で槍と言えば、グリームニルやコッコロ、ネツァワルピリなど限られたキャラばかりなので統一PTはちょっと組みづらいです。

ヘルエスのバフは強力でキャラ全員に恩恵があるので、いつものPTにヘルエスをくっつける感じで編成すると良いと思います。

味方全体に反骨バフ

ヘルエスは味方全体に反骨を付与することができます。

反骨とは、敵がオーバードライブ時に1回のみ攻撃が大幅UPする効果です。

攻撃力だけでなく、ダメージ上限も上がるため、ダメージ減衰に引っかかっている人でも与ダメージUP効果があります。

仕様上奥義ダメージより通常攻撃のほうがダメージ上限効果が高いので、奥義より通常攻撃に合わせて使うことをオススメします。

戦闘開始時から使えるアビリティなので、例えばマルチの救援に入ってたまたま敵がオーバードライブ状態だったらすぐ使えるスグレモノ。

装備やバフが揃っていれば1発の通常攻撃が160万を超えたりします。

シヴァの攻撃UP効果に近いのでシヴァの代替品としても使われますが、攻撃UP倍率は30%とかなり控えめなので「シヴァくらい火力が出る!お手軽!」と思って適当な装備で行くとガッカリするので気をつけましょう。

↑試しに昏睡無し、ニオやアンチラのバフ無しで反骨だけ付けてみると58万くらいしか出ませんでした。

本人の火力

ヘルエスは与ダメージが2分割されて表記されるため見づらいです。

本人の追撃バフを付けるともっと見づらい。

奥義の風属性バフと追撃を合わせてやっと他のキャラと並ぶ感じ?まぁオメガ武器の恩恵を得てないでコレなら充分って感じ。

被弾しないように気をつける

自己バフである【レコニング・デイ】により、風属性追撃(倍率は与ダメージの15%くらい?)バフを付与することができます。

被ダメージで解除されるので、ヘルエスが被弾しないように気をつけなければいけません。

一応本人の1アビによって2回分の幻影を付けることができますが、ニオの昏睡やグリームニル(召喚石)などで補助したほうがいいですね。

ヘルエスはどういう時に使うべき?

  • マルチ救援での貢献度稼ぎ
  • 長期戦におけるぶっぱ要員

など。

正直、風属性は強いキャラが多くてヘルエスを入れるところがないのが現状。

ヘルエスが一番活躍するのはゴブロやユグマグなど救援に入って貢献度を稼いでくる局面だと思います。

あらかじめ救援用の編成を作っておいて、マルチに入ってオーバードライブになった瞬間に反骨を使って貢献度を稼ぐのが手っ取り早いと思います。

長期戦では、リミリーシャ、ロゼッタ、ニオなどと一緒に組み、条件が揃ったところで反骨ぶっぱでケリを付けるのが望ましいです。

反骨は12ターンに1回なので、あまり長引く戦闘には向いていません。ロゼッタやニオのアビリティのことを考えても、10~13ターンくらいで終わる戦闘に向いていると思います。(古戦場のHELL95とか。)

ヘルエスのLB

けっこう優秀。サポートアビリティは無しです。

奥義ダメージ上限を最優先に振りました。

一応背水も振ってみたのですが、HP50%を切るまでほとんど効果がないので今の風編成だと微妙かなと思います。終末の神器によってHPが伸びて減らなくなりましたし、ニオやアンチラ効果でHP減らないし。

クリティカルとTA安定で両面ティアマグなら風属性攻撃を振るのが良いかなと思ってます。