~6/14四象降臨 6/14~コードギアスコラボ

レジェンドフェスガチャ限定の当たりキャラ

レジェンドフェス、グランデフェスについて

グラブルのガチャのSSR排出率は通常3%ですが、フェス期間中は6%に上昇します。

フェスは2種類。

  • グランデフェス…毎月中旬に開催
  • レジェンドフェス…月末から翌月初旬にかけて開催

グランデフェス、レジェンドフェス中はフェス限定の強力なキャラも排出されます。

↑レジェンドフェス中はこういうバナーが飾られるのでマイページをチェックしてみてくださいね。

フェス限定キャラは武器も強い

グラブルではガチャで対応した武器を引くことでキャラが当たる仕組みになっていますが、フェス限定キャラは解放武器も強力です。むしろ上級者にとっては解放武器のほうが当たりです。キャラは他にいくらでも強いキャラがいますが、解放武器は唯一無二の性能な上、上限解放する必要があるのでいくらあっても足りないんです。

ガチャで限定キャラが当たったら、忘れずに解放武器もしっかり保護しておきましょう。役立つ時がきっと来るはずです。

フェス限定解放武器はここに「リミテッドシリーズ」と書いてあります。武器詳細欄で確認できます。

十二神将シリーズについて

グラブルでは年明けにその年の干支にちなんだ干支娘が実装されます。ちょっと尖った性能のものもありますが、基本的に強キャラです。

基本的に正月のガチャでしか排出されませんが、ランダムで毎月のレジェンドフェスで特定の干支娘が復刻排出されています。

リミテッドシリーズではありませんが、レジェフェスでしか復刻しないので十二神将もラインナップに入れておきます。

※ちなみにヴァジラは排出停止期間に入ったので、2020年になるまで排出されません。(その年に実装された干支娘は翌年は排出されない仕組み。)

レジェンドフェスの超大当たり


フェリ(ウン・ハイル)
キャラも解放武器も大当たり!

レジェフェス限定の中では一番新しく実装されたキャラで、性能も最近の火力インフレに見合うくらいのバフ、デバフ盛り盛り性能になっています。

ウン・ハイルは必殺スキル(奥義ダメージ/奥義ダメージ上限UP)付き。必殺スキルはどんな編成でも恩恵が得られるので、汎用性が高い武器です。

 


アニラ(十二神将)
※十二神将につき、不定期排出です。

火属性編成が育っていない騎空士の救世主。コロマグ編成は武器スキルに乏しく火力が上げづらいですが、アニラのストレングスバフがあれば火力を補うことができます。

その他にも回復やデバフなどお役立ちアビリティ満載。

 

アンチラ(十二神将)

※十二神将につき、不定期排出です。

風属性における重要人物。特に目を引くのはベホマズン(味方全体のHPを完全回復)。その他にも味方の火力を上げるバフや、敵を弱体させるデバフが山盛り。一度PTに入れたらほとんど抜けることはありません。

大当たり


カイン(一期一振)

攻防DOWNやバフなど、長期戦で光る性能。ソロクエで輝きます。

一期一振は4凸させることができればメイン武器として使っても強い。

 


リーシャ(リユニオン)

リーシャはPTメンバーの使用したアビリティの種類に応じて自身のアビリティ効果が変化する特殊なキャラ。

そのため、最初は仕様を覚えるのが面倒かもしれないが、使いこなせれば強い。古戦場でささる。

リユニオンは4凸するとメイン武器としても優秀。

 

クビラ(十二神将)

※十二神将につき、不定期排出です。

クビラは2019年に実装されたキャラです。2020年になると排出停止期間に入るので、欲しい場合はお早めに。

十二神将は、実装された年に相性のいいキャラや召喚石が多く実装される傾向にあります。(去年のヴァジラもカツオ剣豪グレアの実装で大化けしました。)

正直今は上級者向けのキャラで初心者が使っても強いというわけではありませんが、今後クビラに寄せた編成が流行ることを願って大当たりへ。

当たり


ロゼッタ(エターナル・ラヴ)

ロゼッタは運用がかなり難しい。被弾し続けると結界レベルが上がっていって味方全体に強力なバフを付与できるのですが、「被弾し続ける」という条件が敵の攻撃手段に依存しているので、相性が悪いととことん噛み合わない。

また、結界レベルを上げるために少し準備期間が必要。ユグマグHLみたいにボコスカ殴ってくれる相手とは相性が良い。

エターナル・ラヴのほうは4凸すれば編成問わずメイン武器としても使えます。

 


カタリナ(ミュルグレス)

最初期に実装されたキャラと解放武器なので、ちょっと型落ち感はあるがまだ出番がある感じ。

カタリナ自体のスペックは悪くないけどここ数年間で実装されたクエストのボスとは噛み合わず、積極的に採用される場面は少なくなった。

カタリナよりもミュルグレスのほうが価値が高い。ミュルグレスも強いのですが、最近は強い武器が多くなったのでわざわざダマスカスを入れる価値は無くなったかも知れません。

 

イオ(ガンバンテイン)

イオは回復が使えるので初心者でも重宝しますし、バフにダメージ上限UPが付いているので特化PTを組めば上級者でも出番がある感じ。

汎用編成を組んでる中級者が一番使いにくいと感じるかも知れません。

解放武器であるガンバンテインのほうは逆に需要が減りました。

 

マキラ(十二神将)

※十二神将につき、不定期排出です。

バフのポテンシャルは高い。が、今はポテンシャルを発揮するのに時間がかかります。

マキラは2020年に最終上限解放されることがほぼ決まっています。十二神将は最終上限解放されると性能が大幅に強化され、各属性のスタメン筆頭候補になります。

最終上限解放後は超大当たりキャラになるでしょう。

未知数


フォリア(太歳精弓)
フォリアは6月にアビリティ修正が予定されています。

この子はアビリティが修正されてからどうなるかも未知数ですし、武器がそろそろ最終上限解放されるかもしれないっていう部分でも未知数です。

まぁでも水有利古戦場を控えての調整、ホットな杖得意、トリガー遅延持ちの時点で優遇キャラは間違いないレベルだとは思います。

 


オイゲン(エーケイ・フォーエイ)

オイゲンも修正予定キャラ。

解放武器であるエーケイ・フォーエイはティターン編成の星。武器の価値だけでも現時点では当たりレベル。キャラは今は使いづらい。(アビリティの特性は面白いんだけどなぁ…)

 


ラカム(ベネディーア)

ラカムも修正予定キャラ。

解放武器であるベネディーアは通常技巧の仕様変更で蘇るかと思われたが、結局イクサバのほうが強いみたい()

火属性はキャラも武器もツワモノ揃いなので相手が悪くて可哀想。

修正でキャラ性能だけでも蘇ってほしい。

まとめ

正直、グランデフェスに比べるとレジェンドフェスのラインナップは見劣りしがちなので、初心者はグランデフェスで引いたほうが良いと思う。

でも超大当たりに設定してあるフェリ、アニラ、アンチラはグランデフェスにも引けをとらないくらい大当たりです。彼女たちを狙って引く価値はある。