~7/5 THE MAYDAYS

アテナ(キャラ)の特徴や感想

前回のサプチケでアテナと闇ユーステスで迷って結局ユーステスのほうを取ったので、今回はアテナを選んでみました。

アテナの特徴

味方全体の被ダメージを恒常的に減らす防御キャラ兼アタッカー

アテナの主な役目は長期戦で味方の被ダメージを軽減すること。1アビの風属性ダメカットだけではなく、他属性ダメージを風属性に変換する能力や、奥義発動ごとに付与されるガード効果が超強力。短期戦よりも長期戦で採用されるキャラ。

高倍率のダメージアビリティ自動発動などもあってダメージ面も大いに期待できるアタッカーでもある。

編成優先度

長期戦ではこの人を入れておけば間違いないレベル。もうこの人抜きで長期戦は行きたくない。短期戦では適正がそんなにあるわけではないけど、リミットボーナスで奥義上限ダメージを上昇させられるので、ワンパン編成に入る可能性はあるかもしれない程度。

ガード効果について

奥義ごとに味方全体にガード効果を付与できるのがアテナの一番のセールスポイントじゃないかと思う部分です。なのに奥義効果のところに「ガード効果」と一言書いてあるだけなので、キャラ情報をチラっと見ただけでは理解しづらい部分。こういう重要な要素を説明無しでさらっとゲーム内表記するのやめて~と常々思っているのですが、アテナも例に漏れず。

ガード効果とは、被ダメを○%の確率で○%軽減する効果です。キャラによって発動率や軽減率は異なりますが、アテナの場合は80%くらいの確率で30%軽減(らしい。自分では検証してません)です。

普通の属性ダメージカット効果と枠が異なるのでファランクスと組み合わせて100%カットのようなことはできないのですが、普段の被ダメージ量が1/3程度に収まるのは超便利。

即死クラスの威力じゃなければガード効果のみでも特殊技が突破できるくらいです。(ガードが発動するとダメージ表記にGUARD!と表示されます。)もちろん通常攻撃もしっかりガードしてくれます。

4ターン持続な上、本人に奥義上昇量UPなどが付いているので、ある程度連撃確率が維持できていればガード効果は常に維持出来ると思って良いです。虚空槍やアニラと組み合わせると雑に戦ってもHPが減りませんね。

テトラドラクマの自動発動

アテナには女神の怒りという固有のバフが設定されており、敵からの攻撃行動のターゲットの対象になると上昇していきます。(最大でLv5まで)


↑テトラドラクマの威力

女神の怒りLvが5の時に敵からの攻撃行動のターゲット対象になると、ターン終了後に2アビの「テトラドラクマ」が自動で発動します。2アビのクールとは共有していないので、2アビのクールが貯まっていなくても発動するし、自動テトラドラクマ発動後に2アビを改めて使うことも可能。

女神の怒りは消去不可バフなので、一度Lv5になってしまえばあとは攻撃対象になるごとにターンの最後に150~200万レベルのダメージが自動で追加されることに。これは強い…

その仕様からグリームニルなど全体攻撃を多用してくる敵と相性が良いです。

「被ターゲット時に」っていう書き方をしてあるので実際には被弾しなくてもOKみたいですね。例えば敵から攻撃はされたものの、カット+バリアなどでダメージが0だったとか、ダメージがないデバフのみの特殊技でも女神の怒りは上昇するし、テトラドラクマが自動発動するという認識でいいようです。一応ティアマグHLで試してみましたが女神の怒り上昇やテトラドラクマ発動は行われました。特殊な仕様の特殊技は不明。

灼熱や防御DOWN(累積)効果が付いているのも地味に便利。

個人的な所感

予想していたよりもずっと使いやすかったです。正直、アテナをゲットする前はゲーム内表記とwikiの情報だけ見て、「火属性はそこまでやる気ないから無くてもいいけど、周りの人の評価も良いしとりあえず取っておくか」くらいに思ってたのですが、いざ取ってみると「無くてもいい」とはちょっと言えなくなりましたね~。

ちらっとゲーム内情報を見ただけでは7ターンに1回40%カット・風属性変換という部分だけ印象に残りましたけど、本命はガードだわ。属性変換もルシファーHLなどで役に立つと思うけど、普通のソロクエだったらガード効果のほうが重宝しますね。高確率で30%軽減は大きすぎるでしょう。

テトラドラクマの自動発動も思ったよりも出るなー。風属性のボスは通常攻撃が激しいので女神の怒りはすぐに上がりますね。

火有利古戦場では出番あるかは微妙

強いアテナなんですが、火有利古戦場で起用するかどうかはちょっと微妙なラインではあります。

というのも、おそらく次の火有利古戦場でも最終エッセル4アビ+魔法戦士+シヴァ(召喚石)による10~12ターンくらいでケリがつく編成が主流になることが予想されるからです。

この編成はとにかく追撃バフ持ちが命なので、アテナはまず入ってきません。シヴァもフレ石で確保できて最終エッセルさえ居れば形になるので、再現出来る人は結構多いでしょう。なので、火有利古戦場に役に立つと思ってアテナを取るか迷っている場合は選択肢から外してもいいかな。最終エッセルがいなければ使えるキャラだと思います。

アテナのLB

候補としては

  • 奥義ダメージ上限UP
  • 奥義ゲージ上昇量UP(Lv1止め)
  • 弱体成功率UP
  • お好みでサポアビの味方全体の風属性ダメ軽減(Lv3で5%程度)
  • お好みで敵対心UP

この辺りが無難なのではないだろうか。

敵対心UPについては、女神の怒り上昇やテトラドラクマ発動の機会が増える反面、被弾が増えやすくもなるので防御寄りのLBにしたほうが良いでしょうね。

LB指輪

至高の指輪を使ったらこれが付いたのでとりあえず保留。指輪の渾身はどんなキャラに付いても効果があるし、そもそもアテナが渾身寄りのキャラなんで妥協ラインとしてはアリかと言う感じ。

アビダメ上限UPはどうなんでしょう。テトラドラクマがたくさん発動するような敵なら良いけれど、単体攻撃メインみたいな敵だとちょっと腐っちゃいそうですね。