9/6.21時までダンシング・アベンジャー

リンクスメイト(Linksmate)の加入方法と特典をもらえるプラン

需要がありそうなのでリンクスメイトの加入方法などを記載しておきます。

リンクスメイトについて

詳しくは公式サイト参照のこと。

リンクスメイトは株式会社ロジックリンクスが提供しているMVNOサービスです。MVNOとは、他社から無線通信インフラを借り受けてデータ通信のサービスを提供すること。

格安SIMと言ったほうが分かりやすいでしょうか。有名どころでは楽天モバイルとかUQモバイルなど。

ちなみに株式会社ロジックリンクスはCygamesの関連会社で、かつてグラブルのプロデューサーだった春田さんが代表取締役をされている会社です。ラファエルの中の人。

リンクスメイト申し込みの条件

  • 日本在住で14歳以上の人

日本国籍を持っている人でも海外在住の人は申込みできないようです。

また、未成年の場合は親権者の同意書や本人確認書類が必要です。

申し込みに必要なもの

本人確認書類(未成年は親権者の書類)

運転免許証など顔写真付きの証明書を持っている人はそれだけで申し込みできるので楽。私の場合は運転免許証をカメラで撮ってアップロードして終わりました。

顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合は、健康保険証+住民票など2枚の組み合わせで対応します。

現住所が異なる場合は公共料金領収書など現住所が分かるものとの組み合わせで提出します。

MNP予約番号(他社から乗り換えで電話番号を引き継ぐ場合)

完全新規契約の場合は必要ありませんが、他社から乗り換えで同じ電話番号を引き続き使いたいという場合はMNP予約番号が必要になります。

MNP予約番号は今使っているサービス会社から習得できます。(有料。)2週間程度しか期限がないので、申込み直前に発行してもらって下さい。

ちなみにMNP予約番号は今の名義と新たにリンクスメイトで契約する名義が同じでないと適用できないのでご注意下さい。

例えば、

  • 現在の通信サービスは学生時代に親名義で申し込みしたもの
  • 今は社会人になっておりリンクスメイトは本人名義で契約する予定

というようなパターンだと名義が噛み合わないので、先に現在の通信会社で名義変更をしてもらってからMNP予約番号を発行する形になります。

支払い方法について

クレジットカード払い

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • ダイナースクラブカード
  • アメリカン・エキスプレス

などメジャーなカードはだいたい使えます。

当然ですがリンクスメイトの契約者とクレジットカードの名義が異なる場合は使用できません。

LP払い(コンビニやATMでの支払い)

コンビニやATMでも使用料金が支払えるようになっています。

マイページ内で支払いの申込みをして機械でレシートを発行してレジで精算というパターンですね。

メジャーなコンビニではだいたい対応していますが、セブンイレブンでは支払えないのでご注意下さい。

グラブルのキャラ交換チケットをもらう方法

※ここでいうキャラ交換チケットは、リンクスチケット(十二神将や季節限定キャラと交換できるチケット)のことを指します。

リンクスメイトと契約後、マイページからグラブルのアカウントと連携する必要があります。

その後は、毎月1日に提携しているゲームに応じて特典が配られる仕組みです。

スターを貯めないといけない

キャラ交換チケットを入手するためにはリンクスメイトの契約者特典である【スター】が必要です。

スターは特定のプランに入っていると毎月1つずつ配布されます。スターを6個貯めるとキャラ交換チケットと交換できます。

つまり、スターがもらえるプランを半年継続しないとキャラ交換チケットはもらえないということです。※厳密には7ヶ月です。(契約した月にはスターが入手できないため。)

グラブルのキャラ交換チケットがもらえる最低限のプラン

リンクスチケットが入手できる最低限のプランを考えます。

音声通話(電話番号を使った通話)を希望するなら3600円+税、希望しないなら3000円+税です。(音声通話を行うとここからさらに音声通話料が上乗せ)

税金も含めると最低でも3900円くらいかかりますね。

カウントフリーオプションは必須

特定のゲームの通信量が90%カットになるカウントフリーオプションですが、特典を受け取るためにはこのオプションの選択が必須です。

月額+500円かかります。

必ず10GB以上のプランを選んで

5GB以下のプランはスターがもらえません。必ず10GB以上のプランを選んで下さい。10GB以上のプランはスターの配布数は1つでどれも変わりません。

一応他の特典であるエリクシールハーフなどの配布数が増えますが、微々たるものですので好みで選んで良いと思います。

あとは音声通話オプションを選ばないと電話番号を使用しての通話ができなくなります。

カウントフリーオプション+10GB+音声通話の合計金額が3600円+税です。

どんな機種が使えるの?

公式サイトの動作確認ページ参照。

iPhoneなどメジャーな端末はだいたい使えます。ただしauやSoftbankのキャリア端末などはSIMロック解除が必要になるのでご注意下さい。(SIMロック解除ができない端末もあります)

申し込みの際にリンクスメイトで端末を購入することも可能です。

通信速度について

気になる通信速度ですが、日によります。

平日12時頃など、外でのスマホを使う人が増える時間はページ表示にかなり時間がかかる時もありますね。

あとは休みの日の夜もたまに辛いです。夜は家のwifiでやっているのであまり気になりませんが…

その他質問

公式サイト左下にあるお問い合わせチャットでスタッフの人に聞くのが確実。

よくある質問なども提示してくれ、それでもわからない場合は常駐しているスタッフの方が生で答えてくださるので思う存分聞いて下さい。