召喚石

金剛石はどの召喚石に使うべき?

投稿日:

金剛石は、SSレアの召喚石を上限突破させる貴重なアイテム。

どの石に使っていいか迷いますよね。

そこで、個人的に金剛石を使うのにオススメな召喚石を選んでみました。

金剛石を使っても後悔しない召喚石

ここに列挙したのは、主にフレ石としてもトップクラスの需要があり、3凸(4凸)すると召喚効果やステータスが大幅に強化されるものです。

完全上位互換の石が実装されるまでは第一線級で活躍してくれる石です。


【ゴッドガード・ブローディア】
3凸するとメイン加護の土属性攻撃力UPの倍率が140%に、

召喚効果の属性ダメージカットが100%になります。

ダメージ判定とともにデバフを付与してくるタイプの特殊技では、100%で完全ダメージカットするとデバフも防げることがあります。

高難易度マルチではもちろん、マグナ2HLなどでは後半の特殊技の威力が高くなるので、ゴブロ1枚ですんなり通過できるようになるのは大きいですね。すごく便利です。


【ルシフェル】
4凸するとメイン加護の光属性攻撃力UPの倍率が130%に、

召喚効果に味方全体を3000回復する効果が追加されます。

3凸→4凸の強化では金剛石は使えないので注意が必要です。

かなり優秀な石ですが、将来属性140石としてメタトロンが実装される恐れがあるので、メイン加護の需要は奪われるかもしれません。

凸るとしたら、ステータス目的か、回復効果目的で。

特にステータスは数あるガチャ石の中でもトップクラスで、召喚効果を必要としないクエストでもステータス維持のためにとりあえず編成に入れる人が多いです。

メタトロンが実装されても最初は3凸止まりだと思われるので、ステータス最強という立ち位置は覆らないはず。

回復も素直に便利です。HP3万超えが当たり前になってきた現状では、少し回復不足感もありますが。


【バハムート】
ルシフェルの項目とほぼ同じ。

こちらも属性140石としてアバターが実装される可能性があります。

ルシフェルと異なるのは追加される召喚効果が奥義ダメージ+80%である点。

上限はUPしないので、普通のマグナなど防御力が低くてダメージ減衰に達しやすいクエストでは効果が実感し辛いです。

アルバハHLなど、敵の防御力が高くてダメージが通りにくいクエストなどで輝きますので、それを踏まえた上で金剛石を使うかどうか考えることをオススメします。


【ザ・サン】
アーカルム石の中でもトップクラスの性能の石。

アーカルム石はSR等級から制作スタートし、素材を集めて強化していくことができますが、SSR化する際に金剛石が一つ必要になります。

最終上限解放すると前から3人目までのメンバーが2回行動を行うようになり、最終上限解放エッセルの4アビとも非常によく噛み合います。

また、最終上限解放化で初ターンから召喚可能になるので、かなり使いやすいです。

火有利古戦場が迫っている時など、火属性の編成をよく使う予定なら必ず用意しておきたい石です。

スポンサードリンク

編成によっては凸る価値のある石


【各種アーカルム石】
アーカルム石は一部尖った性能のものもありますが、基本的にサブ加護効果が優秀なので金剛石を使う価値はあります。

アーカルム石用に1つ2つ金剛石を残しておくと安心です。


【各種神石】
課金武器が揃えられる人は神石編成へ。

神石編成はフレで見つけるのは大変なので自分で用意することを勧めます。

神石は4凸が未実装でどれほど強化されるか分からないので、複数枚もっている方は重ねないほうがよいかもしれません。


【カツウォヌス】
2018/12のアップデートにより、古戦場のEX+に他属性補正がかかるようになりました。犬ワンパンには使えないので注意。

イベント周回や、火属性、無属性ボス相手に運用するのがオススメです。

無凸状態だと召喚効果が<稀に味方全体の奥義ゲージUP>ですが、4凸することで必ずその効果が発動します。

サプチケで取れる石ですが、カツオ剣豪編成をやりたいなら金剛石で無理やり凸ってしまってもいいくらいの価値はあります。

カツオ剣豪は自石かフレ石に4凸カツオを編成すればOKですが、基本的にフレ石に4凸カツオを置いている人は少ないです。

また、カツオ剣豪は周回パに向いていますが、クエストを何周もしていると間違いなくフレ石が枯渇します。

さらに、カツオの召喚エフェクトは若干長めですが、自分で石を用意するとスキンによってエフェクトが短縮できるので大変捗ります。

カツオ剣豪によってイベントや古戦場周回にかかる時間がグッと短縮されるので、金剛石を使う価値アリ。

凸っても召喚効果は変わらないけど一生モノの石


【グリームニル】

メイン加護が120%→140%に変わりますが、召喚効果は召喚ダメージUPのみで据え置きです。

どのクエストにも連れていけるので、ステータス補強で凸ってもいいと思います。将来もう1枚当てたとしても、複数枚運用できる石ですし。


【ウリエル】
召喚効果は変わりませんが、3凸するとサブ加護のダメージ上限UPが5%から10%になります。

ダメージ上限UPはもともとダメージ減衰に到達している人でないと効果を実感し辛いかもしれません。

いずれ装備が整ってくれば実感できるようになると思いますので、早いうちからステータス目的で凸るのもアリ。

1個くらいなら金剛石を使っても良いかもしれない石

ここら辺は趣味の範囲です。

サプチケで取れる石ばかりなので、十分に審議する必要があります。


【トール】
ちょっと前に4凸が実装され、味方全体に2ターン分光属性50%の追撃バフを付与する効果が追加されました。

全属性で使える石なので効果が光限定なのが物足りないですが、光属性有利古戦場が迫っている場合や、アルバハに光属性で参加している人は凸る価値はあるのではないでしょうか。


【フレイ】
3凸するとマウントが付くので、デバフをサクッと避けたい時には重宝すると思います。

また、他属性に編成しても使用可能ターンが早めなのが嬉しいですね。

ただし再召喚不可である点と、3凸してもステータスが低いことを踏まえると、おとなしくマウントやクリアが使えるキャラを補ったほうが有用な気もします。


【各種高級鞄】
4凸するとバフが高倍率になり、使い勝手の良い石ではありますが、最近ではアーカルム石や新ガチャ石の台頭により、編成に入れづらくなった石でもあります。

また、サプチケや高級鞄限定スタレなどもあって、入手確率の高い石です。

 

その他疑問:シヴァはどうなの?

シヴァは3凸しても召喚効果が変わらない上、持っている人が多いので急いで凸る必要は無いと思います。

また、召喚可能ターンが遅めなので火属性以外のサブ召喚石としては使いづらいです。

スポンサードリンク



記事一覧ページ作ってみました。
サッとご覧になりたい方はどうぞ。

記事一覧

-召喚石

Copyright© リミテッドリーシャちゃんねる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.