9/6.21時までダンシング・アベンジャー

光有利古戦場 犬ワンパン マグナ光鰹剣豪 6ポチ1召喚予定 要改良

メカニックはどうしてもアビポチが多くなりがちなので、光鰹剣豪ver.も作ってみました。

まだまだ試行錯誤中ではありますが、30回くらい試し打ちしたところ、光属性の炉無しで成功時は1570万、失敗時は下限1450万くらいのところまで来ました。

基本的な編成

カツオ4凸×ルシ4凸で、主人公を剣豪にして奥義で一気に削ってしまう編成です。

※後ろにシルヴァが控えており、追撃が入ることが前提の編成となります。

ご覧の通り、ダメージはけっこうスレスレですので改良する必要がありそうです。

アビポチの回数は

3+1+2+0で6ポチ+カツオ召喚です。

  • 主人公:剣禅一如※、アマブレ※、レイジ3
  • フェリ:2アビ
  • 光クラリス:1.2アビ

※剣弾一如は主人公のダメージの底上げ、アマブレは主にフェリのダメージ貢献に使っています。この2つは頑張ったら減らせそうです。

水着ノイシュが居るとかなりポチが減らせるとのことですが、うちの騎空艇には残念ながら乗っていないので、今の編成では詰めても4ポチくらいが限界かと思います。

それぞれのダメージ


主人公:一発目210~230万くらい 二発目:ほぼ245万で固定


フェリ:90万~180万くらい この人がワンパン合否の鍵を握っています。めちゃめちゃダメージがブレます。


クラリス:310万~320万 一番ダメージが安定している人。


ロボミ:300万~320万 この人もクラリスと同じで、例えアマブレを外しても300万近くは出してくれます。


シルヴァの追撃:78万~82万 ほぼブレずに毎回80万程度追撃してくれるのはありがたいですね。

これとあとチェインバーストとアマブレのダメージを合わせると1550万に行くか行かないかくらいになります。

 

このキャラも試してみたけどダメだった編

最終上限解放ソーン…コスモス剣のバフ乗らない、クリティカル安定しなかった

メイド…2回奥義撃てるけど弱い

プリキュア…カウンター持ちなのでカウンターでしとめる案を使いたかったが、カウンター中は攻撃行動しないのでNG

シルヴァ…後ろにいたほうがダメージ稼げる

武器編成

もっとシュバ剣が多ければ楽かも。

水属性の武器はオメガ刀です。

虚空弓とAT剣がいい仕事をしています。

虚空弓について

メイン武器は虚空弓です。

虚空弓は、弓と銃得意のキャラの攻撃力上昇(EX攻刃枠)とクリティカル確率上昇、あとは4凸すると弓銃得意キャラがクリティカルを発動すると3万ずつ与ダメが上がるそうです。

奥義効果は、味方全体のダメージ上限を5%上昇させ、光属性キャラのクリティカルを上げる効果です。

新しい感じのスキルなので文字を読む限りでは実際どうなんや?って感じの武器だったのですが、奥義効果のダメージ上限上昇が気に入ったのでアーカーシャに通って取ってきました。

光でカツオ剣豪をやるなら、これとミトロンの弓との2択になるみたいです。

4凸すると奥義倍率も上昇するようで、主人公のダメージはかなり安定しました。

ミトロンの弓も試してみましたが、うちの編成では虚空弓のほうが平均ダメージが高く出ました。得意武器バフについても、主人公、ロボミ、シルヴァと3人に恩恵あるしね。

コスモスAT剣について

コスモスAT剣は、攻撃タイプのキャラの奥義ダメージを引き上げてくれます。

召喚石が片面鰹になるので、全員の火力は下がりがちですが、これのおかげで奥義一発200万~300万ダメージも夢でなくなりました。

恩恵を受けているのは主人公、クラリス、ロボミ。唯一恩恵を得られないフェリはぶっちぎりで奥義ダメージが低いです。

オメガブレイドについて

今回のスキルは渾身/奥義上限UPにしてみました。

奥義上限よりもチェインバースト上限のほうがいいのではないかと思っていますが、オメガユニットが足りなくてガフスキーが作れないので、週末にアルバハHLを行った後にでも試してみるつもりです。

召喚石編成

とりあえずこれで。フレからルシ4凸を借ります。

攻撃ステータスの高い順で並べただけで特に意味はありません。

お試しで無凸のスターを作ってみたので、入れ替えたver.も試してみましたが、ダメージ乱数の上下の振れ幅が強くなってしまい、安定しないのでとりあえずこっち。

光の炉がある状態ならスターを入れたほうがいいかもしれませんね。

改良点 安定して1550万を超える

改良案その1 オメガ刀のスキルをCBにする

オメガ刀の第2スキルを奥義上限→チェインバースト上限UPに交換する案です。

クラリスとロボミは毎回奥義上限まで届いているようなので火力は下がるでしょうが、主人公の1発目の奥義とフェリは上限まで行っていないようなので、チェインバーストのほうが安定してダメージを稼げるかもしれません。

フェリのLBをワンパン火力向けにする

フェリはHELLの実戦投入もあるかと思いDATA多めのリミボに振ってありますが、これを火力系に全て振ってしまう。

フェリの火力が一番信用できないので、ワンパンを重視するならやるべきと思います。

フェリにプラスを振る

これもフェリの火力を上げるため。

改良点  アマブレに頼らないようにしたい

ワンパン編成ではランダム要素をできるだけ減らしたいので、外すかもしれないアマブレを入れるのは悪手です。

クラリスとロボミは自己バフが強いのでアマブレを外してもそこまでダメージが下がらないのですが、ほとんどバフの恩恵を得られていないフェリはデバフの効果量が無くなるとガクっとダメージが下がってしまいます。

減らせる方法を考えてみました。

カウンター技でしとめる

剣豪のアビリティに【大鷹返し】というものがあります。

敵の攻撃を2回カウンターする技で、ダメージはトライアルで試したところ1回50万ほど跳ね返りました。

立ち犬はHPが半分以上切ると、必ずランダム10回ダメージを行うので、そこでカウンターを狙って倒す作戦です。

ただ一つ問題がありまして。

クラリスのバフに敵対心UPが付いているので、クラリスにダメージが集中してしまうのではないかという懸念があります。

これは本番にやってみないと分からないですね。

 

★★★

以上です。

あとは本番の炉の力を借りたり、リミットボーナスを調整すれば行けるのではないかなと思います。

ルシ4凸が枯渇してしまうと使えない編成ですが、多分これで行くと思います。