天星器

四天刃のオススメ属性変更先まとめ

更新日:

四天刃のオススメの属性変更先をまとめてみました。

個人的優先度はこんな感じ。

  • 最優先:風、闇、
  • 余裕ができれば:水、土、光
  • 後回しでもOK:火

ただし、リミテッド武器であるエターナル・ラヴとパラゾニウムは四天刃の上位互換の性能になりますので、こちらの4凸を持っていればその属性は作らなくてもOKです。

スポンサードリンク

四天刃の性能

四天刃は、奥義効果に【味方全体の連続攻撃確率UP】が付いています。

倍率は真の時点でDA/TA率30%で、最終強化を終えるとDA/TA率が35%となります。

HPを犠牲にして奥義ゲージを上昇させる【他心陣】と組み合わせると初ターンから奥義が撃てて、全体の連撃率が安定するので、様々な編成の基本となる武器です。

初心者~中級者のうちは連撃が安定しない傾向にあるので、四天刃系の武器は全属性コンプリートするようにしたいです。

それぞれの属性の所感

火属性

おすすめ度:★☆☆
対抗武器:ゼノイフリートの斧

四天刃の上位互換のゼノイフリート斧が手軽に取れるので、優先度はかなり下がります。

ただし、ティアマグHLなど敵が複数要る場合は、四天刃を持ってウォーロックになり、チョークチェイサー編成のほうが貢献度が稼ぎやすいです。

チョクチェ編成をしたいなら習得必須。

水属性

おすすめ度:★★☆
対抗キャラ:最終上限解放カトル

最終上限解放済みのカトルは奥義効果が四天刃の奥義効果と同じになり、両者の効果が共存不可となるので最終的には水属性で四天刃は使わなくなると思います。

ただし、十天衆の最終上限解放はハードルが高いので、中盤までは四天刃に頼りっきりになると思います。

初心者~中級者なら優先的に習得です。

土属性

おすすめ度:★★☆
対抗武器:ゼノウォフマナフの琴

土のマグナ編成は基本的に四天刃を握るか、ゼノウォフ琴を握ってエリュシオンになるか、オメガ武器を握るかの3択になります。

ゼノウォフ琴は開催スケジュールが合えばすぐ取れますし、エリュシオンもそれなりに強いのでこっちで妥協しちゃうのもアリ。

四天刃を作るメリットとしては、カオスルーダーで使えるようになるので耐久編成で役に立つってことですね。

水属性のボスは特殊攻撃が面倒なものが多いので、カオルで遅延できるととっても楽になります。

風属性

おすすめ度:★★★
対抗武器:エターナル・ラヴ(4凸)

風の大きな特徴としてはリミテッドロゼッタの解放武器である【エターナル・ラヴ】が四天刃の上位互換であるということです。

連撃率がDA/TA35%と最終強化の四天刃と同等、さらに攻刃3と無双も付いています。

この武器を持っている場合、風の四天刃作成の必要はありません。

ただし、エターナル・ラヴは3凸まではスキルが実用レベルでなく編成に入れづらいので、4凸ができないうちは風の四天刃に頼りましょう。

現状はメインとして使いやすいゼノサジタリウス武器もないので、必須クラスの武器です。

光属性

おすすめ度:★★☆
対抗武器:ゼノコロウ剣、シュヴァリエ琴など

光はシュヴァリエ・マグナの武器に琴がありますのでエリュシオン編成に起用してもいいですし、そもそも連撃バフが搭載されたキャラが多いので、ゼノコロウ剣で渾身を積んでもOK。

四天刃があると編成の幅は広がりますが、無くてもなんとかなる感じ。

闇属性

おすすめ度:★★★
対抗武器:パラゾニウム

闇はオーキスの解放武器である4凸の【パラゾニウム】が優秀です。

パラゾニウムは奥義効果にDA/TA30%が付いている他、味方全体の追撃バフも持っています。

現状闇のメイン武器としては最強クラスなので、優先して4凸しましょう。

パラゾニウムがない場合は四天刃が必須クラスとなりますので、優先して作成しましょう。

闇は背水頼りの属性なので、初ターンから奥義が撃ててHPも減らせる四天刃との相性が最高に良いです。

 

 

スポンサードリンク

-天星器

Copyright© リミテッドリーシャちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.